東京都自動車整備商工組合について

東京都自動車整備商工組合とは

都整商本部東京都自動車整備商工組合(都整商)は昭和51年11月5日に「中小企業団体の組織に関する法律」に基づいて国土交通大臣から認可を受け、法人格を与えられた組合です。

都整商は現在約2,600社の都内自動車整備事業者が組合員となっています。

お問い合わせ

所在地 〒151-0071
東京都渋谷区本町4-16-4 東京都自動車整備教育会館
電話・FAX 経済部経済課 TEL 03-5365-3611
FAX 03-5365-9223

都整商本部(東京都自動車整備教育会館)への交通(アクセス)


  • 都営大江戸線 「西新宿五丁目」下車、徒歩6分
  • 新宿駅西口から京王バス〈宿33〉系統 「永福町」行
    または京王バス〈宿32〉系統 「佼成会聖堂前」行「本町四丁目」下車、徒歩1分

主な事業内容

  • 中小企業近代化促進法にもとづく構造改善事業
  • 人材養成やパソコン教室などの教育指導事業
  • 自動車整備会社が必要とする機器類、設備、用品、用紙、図書類の購販事業
  • 近代化資金の貸し付けなどの金融事業
  • クレジット、共済保険事業
  • 必要な調査研究、統計資料の収集作成、情報誌の発行やホームページ作成などの情報提供
  • その他、旅行あっせん事業などの事業

ページトップへ